みぃパパがおすすめする | 泣く子も黙る絵本3選

絵本

全国のパパママ、お仕事お疲れ様です。
子どもの笑顔って、何にも変えがたいものですよね。
仕事でどんなに疲れても無邪気な笑顔やクスッと笑える事を言ってくる瞬間が
とても幸せだと感じることと思います。

本日はわたしがおすすめする読み聞かせの絵本を
ご紹介したいと思います。

子どもが喜ぶ絵本をまとめてみた

ゾウくんの雨降り散歩 | 雨の日が好きになっちゃいます

はい、こちら鉄板ですがおすすめです。
物語の主人公は身体の大きなぞうくん

文字通り雨の日に散歩をしながら
様々な動物の愉快な仲間たちと出会っていくのですが、
散歩は池から始まり、物語が進むにつれて深い水中に…。

動物たちで助け合いながら散歩をしていきますが、
最後の動物が予想通りのアクシデントを
起こしてしまいます笑

雨の日はどこか気分が上がらないかもしれませんが、
この絵本を読むと晴れの日でも長靴と傘を持っていきたく
なるほど子どもは喜ぶのでおすすめです。

ぞうくんのあめふりさんぽ/なかのひろたか/子供/絵本【1000円以上送料無料】

できるかな?あたまからつまさきまで | 歌って踊れる我が子が見れますよ

エリックカールといえば、多くの人が
はらぺこあおむしを想像すると思います。私もそうでした。
この絵本は”動物ができる事を君はできるかな?”を
テーマに物語が進んでいきます。

ペンギンさんなら首をぐるんっと回してみたり、
ゴリラさんなら胸を叩いてみたり、
ワニさんなら腰をくいっと曲げてみたり。

おすすめはパパが絵本を持ち、
読み進めていく中でお子さんに「できるかな?」と
呼びかけながら一緒に踊ってみる事
です。

歌にもなっているのでこちらの動画も参考にしてみると
さらに盛り上がること間違いなしです!

できるかな? あたまからつまさきまで あたまからつまさきまで [ エリック・カール ]

ノンタン あそぼうよシリーズ | 寝かしつけ絵本の鉄板です

最後はこちら。
みなさんも子どもの時に読んだのでは無いでしょうか。
王道ですが、正直この絵本が破壊力抜群です。

ご存知”ノンタン”が主人公の絵本ですが、
時に明るく、意地悪で、不器用なノンタンが
お友達への思いやりだったり、面白い発見、
驚きなどを通じて成長していく物語です。

一番のおすすめは1冊だけではなく、
「ノンタンあそぼうよシリーズ」をセット購入です。
(私はプレゼントで頂いてとても嬉しかったです)

ノンタンあそぼうよ(23冊セット) [ キヨノサチコ ]

はい、という事で今回は泣く子も黙るおすすめ絵本
ご紹介させて頂きました。ぜひお試しください。